『愛情』をたっぷり詰め込んだスープを母の日にプレゼントしませんか?

2020/05/08

母の日に料理をプレゼントしよう♪


ゴールデンウィークも明け、もうすぐ母の日です。
みなさんは毎年、お母さんに何をプレゼントされていますか?

今回初めてプレゼントされる方や、
いつもとは違うカタチで母の日をしようと思っている方も、
今年の母の日は料理をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

学校帰りや仕事帰りで疲れて帰ってきたとき、
お母さんがごはんを準備をして待っていてくれませんでしたか?

毎日どんなに忙しい日でも料理を作ってくれているお母さんに
自分で料理したものをお母さんプレゼントしてみてはいかがでしょうか。


料理が苦手な方でも安心な「野菜の愛情」たっぷりスープ


「野菜の愛情」は、野菜をフリーズドライし、粉砕。味わいを深めるための塩が入っています。
洋風だしですが、野菜で作られているため、和食でもなんでもよく合うのが特徴です。
特に、うまみ成分の「グルタミン酸」がたくさん含まれている玉ねぎはとても相性がよく、いろいろなお料理に大活躍です。

保存料がはいっていませんので、湿気などには注意してご使用ください。
チャック式の袋にはいっていますので、保存もしやすく、家庭料理の味方です。
アミノ酸等の化学調味料不使用、着色料・保存料無添加、動物性素材不使用。

チャーハンやカレー、おでんや肉じゃがなどの隠し味にも使えます。
一度使うと、あまりの万能さに手放せなくなる方が続出です。

一番簡単な使い方は「野菜たっぷりスープ」。

鍋に水と切ったお好みの野菜を入れて、野菜がやわらかくなるまで煮込みます。

最後に「野菜の愛情」を入れるだけで、
野菜のおいしさが詰まったスープの完成です。

粉末のだしなので溶けやすく、料理が苦手な方でも簡単にだしの深みのある料理を作ることができます。


想いを込めた野菜スープをプレゼント


母の日にプレゼントもすてきですが、手料理をふるまうのはいかかでしょうか。お母さんに「野菜をたっぷり摂って、健康にも気をつけて、いつまでも元気でいてね」
ときゅんきゅんな思いを伝えることができます。

手作りの料理は、出来栄えや味など関係なく喜ばれると思います。
一生懸命作ったあなたの想いがカタチとなって料理に現れます。

それはとても素敵なことだと思います。

是非、母の日に「野菜の愛情」を使った料理をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。